11月10日(土)、福岡市東区のアイランドシティ中央公園でおこなわれた
こどもっとだいがく』ハミングピッグ編。
無事終了いたしました~。
ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!
楽しんで頂けました?
スタッフは、手前味噌ながら、かなり楽しい時間でした。

さて、今回はクリスマスをイメージした【リースボード作り】
●木育→端材や木の実などを使ったリースボード作り
●花育→クリスマスカラーのフラワーアレンジメント
でしたー!

その模様を…

まずは木育から。
おなじみ家具デザイナー「SUNAO lab.」長尾さんによるボード作り。
まあるい緑のボードを土台にして、作っていきます。

今回の司会進行は、四人の子持ちのママさん「大田ちよ」さんでした。

右の女性がちよさん。
さすがは小中高のお子さんがいらっしゃるだけあって、子どもたちの相手はお手の物。


さあ、好きな木の実や端材を選んだら作業開始です。


長尾先生も各テーブルを回っていきます。


松ぼっくりをひっつけたり。

お!こちらは、ホットボンドを使って貼っつけてます。

男の子も奮闘中。

そして端材をプレゼントボックスにしている女の子。

リボンを使ってゴージャスに!

出来上がったボードをご紹介!

じゃーん

じゃじゃーん

じゃじゃじゃーん

素晴らしい作品の数々!
みんなの個性が光ります。

そして続いては花育へ。
福岡市中央区大名で20年以上も続いている老舗のフラワースクール
吉本ひろえフラワースクール」の吉本ひろえ先生と、
日本デザイナー学院フラワーコーディネイト科の生徒さんたちによるお花のアレンジメント。

今回はこのお花たちを使って、クリスマスをイメージしたアレンジメントをおこないました。
緑のカーネーションと紫色のデンファレ、赤い実のヒペリカム、そして緑の葉のレザーファン。
豪華ラインナップ!
(お花の提供は、こちらもおなじみ 福岡花市場の古藤さん。ありがとうございました!)

専門学校の生徒さんがアレンジメントを教えてくれました。

みんなそれぞれに作り上げていきます。

分からないとこは専門学校の生徒さんに聞きながらアレンジしていきます。

ひろえ先生も各テーブルを回りながら指導をしてくれました。

みんな

思い思いに

作っていきます。

出来上がりはコチラ。

じゃーん

豪華!!


最後はひろえ先生が家庭でも出来るアレンジメントを教えてくれました。

木育と花育、盛りだくさんの時間でみなさん大満足。
最後は笑顔で帰っていきました。

おうちでもボードを飾ったり、そしてお花を楽しんでくださいね。

それにしても、作り上げていくみんなの集中力とキラキラした目に、力強さを感じた私でありました。
またやりましょうね♪